Windows XP もうすぐサポート終了

Windows XPのサポートが平成26年4月9日で終了します。「使えなくなるの?」「どうしたらいい?」など色々ご質問をいただきます。インターネットに接続するのであれば、XPは使わず買い替えることをおすすめしています。インターネットに接続しないのであればそのまま使ってもほぼ大丈夫です。ほぼというのはUSBメモリーなどを介し感染するタイプのウイルスもいるので、不用意にサポートが終了したXPにUSBメモリーなどを差し込むのは注意が必要です。

今回は通われている方から、ネットには接続せずにワードやエクセルだけ使いたいが、動作が非常に遅い。どうにかできないでしょうか?というご依頼をいただきました。まずは不要なソフトが入っていないか調べていると、ちょっと前にニュースになった、Baidu IMEがインストールされていました。このソフトは中国製でインストールしたパソコンで検索すると、全ての言葉が中国に送信されるという非常に問題のあるソフトです。問答無用でアンインストールします。その後ウイルスチェックをしましたが、怪しいファイルが2個引っかかりました。さらに詐欺まがいの評判が悪いソフトがたくさん入っていました。このへんも動作を遅くしてしまう一因ですね。

20140310_160924

不要なデータ、ソフト、レジストリを削除、お掃除です。

20140310_183935

デフラグも最適化前と後では全然違います。見えにくいですが、赤い線が、バラバラ断片化してしまったデータ。青い線が連続ファイルです。これがバラバラになればなるほど、動作ももたついてきます。最適化後は青いかたまりが増えてますね、断片化が解消されたということです。

それ以外にも通常起動して裏方で動いているプログラムを停止することでも、改善されます。その後も、色々対策を行い、動作は非常にすっきり快適に動くようになりました。これからも使えるということで喜んでいただけました♪

簡単なメンテナンスができるようになりたいという方はぜひ、お問い合わせください。メンテナンスができるだけで、トラブルは減りますよ♪