強制的にウィンドウズ10にならない為には!

2月のWindows UpdateからWindows10へのアップグレードプログラムが推奨レベルに昇格しました。どういうことかというと、ウィンドウズアップデートを自動更新に設定している方は、自動的にWindows10へアップグレードするよういざなわれるようになります(ToT)/~~~
ようは気がついたらWin10になってしまう可能性があるって事です。

実際は勝手に変わる事はないんですが、1回クリックするだけでアップグレードがはじまります。仕事で使っていたり、まだWindows7で使いたいと言う方は以下の設定を変更すれば、とりあえずそのまま使えるかと思います。

Win7のメインストリームサポートは終了しましたので、新しい機能の追加などはないはずですので、セキュリティ更新プログラムさえしっかり適用させていけば問題ないと思います。

Win10へ移行を促すものは、「Windows 7 for x64 Based Systems 用更新プログラム」の項目になります。(※64bit版の場合、すべてがWind10関連ではないかもしれません)

特に(KB3035583)はget windows10アプリがインストールされますので、通知領域にちょいちょいWin10にしないかーい、快適だよー、便利だよーとでてきます(※誇張しています)。
それ以外にも(KB2952664)などWin10関連更新プログラムはたくさんあるようです。
下の画像の赤枠内がそれです。

update_inst1

それではその項目を表示させない為の設定を説明します。

【設定画面開き方】
コントロールパネル→システムとセキュリティ→Windows Update→設定の変更

まず、「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」では自分の意志とは関係なく、自動的に更新プログラムが適用されます。

なので、「更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかどうかは選択する」に変更します。そしてその下の、「推奨される更新プログラムについても重要な更新プログラムと同時に通知する」のチェックをはずします。そしてOKをクリック。

update_settei

そうすると、それまで表示されていた、Windows10関連の更新プログラムは表示されなくなります。

henkougo

「推奨される更新プログラムについても重要な更新プログラムと同時に通知する」のチェックをはずした状態で、「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」にしても、おそらく大丈夫ではないかと思いますが試してないのでそこは不明です。

マイクロソフトから無料期間終了後がどうなるかアナウンスがありませんので、とりあえず、無料の7/28までは様子見でいいんじゃないかと思います。特に仕事用のパソコンなどアップグレードがうまくいかずトラブルになったり、うまくアップグレードはできたけど不具合が多い、などなど色々聞きます。

教室にこられる方も、Windows10関連のトラブルで困っている方が多くいます。Windows7が安定してるしよかったんですけどね~。しかも半強制アップグレードとはなんだかなぁ、って感じです。まぁマイクロソフトの事情もわからないでもないので何とも言えませんが、それでも半強制はだめな気がします。

とりあえず、今Win10になったら困ると言う方は、一度試してみてください。それと上記内容に責任は持てませんので、全て自己責任でお願いします(ToT)/~~~

 

こんなに壊れます?

当教室で使っているヘッドセットなんですが、次々壊れていきます。いたって普通に使用していて、立て続けに壊れたので、エレコムのサポートに問い合わせてみました。

head_150510

壊れて2つくらいはもう捨てていて手元にないので、その商品は交換できないが、ある分に関しては交換対応させていただくと言うことで決着。

head_150545

フレームも細いので、力がかかるんでしょうね。しかし、これくらいで壊れていたら、やっぱり商品として問題がある気もしますね。なんだかんだ、保証期間内ということで、交換してくれたので、よかったよかった(ToT)/

パソコン故障!しかも2台同時!

教室のパソコンの電源が入らない!故障かー仕方ない、こんな時の予備マシン、と思って電源を入れると、それも起動しない。一瞬電源ランプは光るものの、起動せず。予備も同時に故障とかやめてほしいです(+_+)

結局デルに電話して、サポートの方がきてバラシ。

dell_151328

結局、電源ユニットの故障でした。

dell_152745

2台とも、電源ユニットの故障でしたので、この辺のやつには不具合が多そうですね。他のパソコンも心配になってきました。とりあえず、保証は2年間延長したのでしばらくは安心ですが。1台あたり1万円近い延長保守サービス料金ですが、故障して修理する手間と金額を考えたら安いと思います。みなさんもパソコンを買われる際は、かならず保証は申込んでた方がいいと思います。